2007年04月14日

ヤンキー先生は今でもヤンキー??

「ヤンキー」という言葉は私の辞書にはない種類の言葉なんですが(^_^;)、昨年あたりからテレビや新聞で目にする機会が増え、辞書で調べて分かったような分からないような感じですが、一応「フリョー」という意味に捉えておきました。

で、ヤンキー先生こと義家弘介(よしいえひろゆき)さんについては、熱血教師で、学校からいじめをなくすために尽力している誠実な方との印象を持っていました。NHKテレビでも、いじめを苦にリストカット(手首自傷症候群)を繰り返す女生徒を訪問して、共感し励ましている様子も目にしましたし、新聞の好意的な特集記事についても読んで、「へ〜っ、こういう方がいるんだ〜」と温かい気持ちにもなっていました。

ところがいつだったか、「きっこの日記」のきっこさんが、この方についてなんだか良からぬことを書いていたことをふと思い出し、ネットを検索してみると、意外なことが分かってきました。
  

まずご本人のホームページを見てみると、「??」なんかヘンです。きっこさんが「ひと昔前の青春学園ドラマの熱血教師気取り」と言ってましたが、まさにそのとおりで、ドラマの金八先生が髪を振りながらお説教している様子を彷彿とさせました。

<07/05/26追記:私の歳では金八先生がせいぜいだったのですが、後で知りました、Great Teacher Onizuka というのがあったんですね(^^ゞ>

ご自分に酔っているとしても、言っていることがまともであれば、まあそういう人もいるわよねで笑って済ませられるんですが、不思議なのは相談する若者を呼び捨てにして、質問の答えになっていない、どこかで聞いたような言葉を羅列したりして、文章に筋が通っていないように思えることでした。

履歴によると、高校を退学させられたこともありながら、明治学院大学を卒業して、現在は横浜市の教育委員をしているとありますから、それなりの方なのかなと思い込んでいたんですが、それにしては意味不明の言い回しが多く、日本語をよく知らない?と思えるんですよね。明治学院というと、私の高校時代仲良くしていた女性が行った大学で、その方は私よりもずっと成績が良かったですから、それなりの大学というイメージがあったんですが…。でも、義家さんは問題生徒が日本じゅうから集まった高校から推薦で入ったそうなので、それも有りなのかなと納得。

その後「義家弘介研究会」というホームページを見つけ、もう引き込まれて一気にすべて目を通してしまいました(^^ゞ。「そうか、そうか、そういうことだったのね」と、なぞが解けました。

あまり他人のあら探しをするのは私の趣味ではないんですが、そして誰かが自己保身のためにうそで塗り固めた生き方をしているからといって、それで何かの実害があるのかというと、まあそれほど大きな罪もないような気もしますが、最近は安倍政権教育再生会議室長になっているようですし、実質、教育経験が少なく、言葉は悪いですがハッタリで生きている人に頼っていたら、人の人生を左右しかねない大事な子どもの教育はどうなってしまうんでしょうと心配になります。

特に日本人は、人の外見や肩書きに弱い傾向があるようですよね。どこの大学を出たかとか、どんな職業に就いているかとか、いくら稼いでいるかとか…。だからこそ、政治家にも学歴詐称をする人がいたり、下から這い上がるために有名人や権威者に擦り寄って利用する人がいるんですよね。

そういう方に騙されないために、私たちはテレビや新聞の言っていることだけを鵜呑みにしないようにしなければと今回の検索で改めて思いました。

「義家さん。うそはいつか明らかになります。もっと正直に肩肘張らずに生きていったほうがご自分のためではないでしょうか」とお節介ながら言っておきます。

最後に参考ページを列挙しておきます。
・義家弘介研究会
・見損なったぞ義家弘介(アフガン・イラク・北朝鮮と日本)
・スマステの香取慎吾はえらい:義家弘介氏特集にて(飯大蔵の言いたい事)
・ヤンキー先生とは何なのか?(a rebel against authority)
posted by 野バラ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3736260
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

親と子に必要なものは
Excerpt: 「親学」は必要か、の見出しが目についたのは、21日月曜日の毎日。「夜回り先生」こと水谷修さんと、元ヤンキー、現教育再生会議担当室長の義家弘介氏の顔がそこにありました。2人のそれぞれの人生を刻んだ顔。 ..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-05-26 09:09

アベ・イニシアチブに、命を預けますか?
Excerpt:   もう、むちゃくちゃだ。 とにかく参院選向けに、少しでも、ちょっとでも、点取りだ。姑息なこの人らしい。「2005年までに、CO2 半減」 アベ氏が24日発表した地球温暖化対策に盛り込まれた..
Weblog: とむ丸の夢
Tracked: 2007-05-26 11:43